忍者ブログ
ライトノベル・フリーゲームの感想など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日録画したのを今更見てみました。
 レビューサイトではちょっとアレな評価ばかりでしたが、実際はどんな感じなのでしょうか……?

 …………



 うっお―――っ!! くっあ―――っ!! ざけんな―――っ!

 うーん、まあ、微妙でした……。

 自分は原作は読んでないので、「とにかく原作とは違う」ことしか聞いてないのですけれど、元のゲド戦記がこんな感じだとは思いたくないですね。

 作画は特に悪く無かったです。竜が登場するシーンには気合入れてたと思います。あと馬みたいなのが疾走するシーンとか。褒めるところはその辺です。

 で、あとは疑問なり文句なり。
 

 ・序盤に「世界の均衡が崩れてる」「人間がおかしくなってる」とか設定があったのですが途中からどうでもよくなってましたね。別にクモを倒したからそれが解決したわけでもなし。
 

 ・歩くシーンが多すぎです。暇でした。ホントに歩いてるだけだったし。

 ・テルーキレる→テルー歌う→テルーデレる
  この間の彼女の心境の変化は一体……。全てが唐突すぎます。

 ・家から走って行ける距離にあるクモの城。
 (スーファミ版ジョジョで空承家の近くにDIOの館があるのを思い出しました)

 ・ゲドとクモの因縁、正直全然覚えてません。重要そうなのに台詞でさっさと説明しちゃうので頭に入ってきませんでした。見てる側が納得しないと無意味です。

 ・部下が10人弱、って少なすぎ! 見張りくらいつけてください。

 ・終盤全く役に立たないゲド。魔法さえ使えればこんな奴らに……!

 ・テルーが特に伏線もなく変身。命は大切にするはずじゃ……。

 ・人と竜が心を通わせてめでたしめでたし。あれ、そんな話じゃない!?


 ・そういえばアレンがなんで父親刺したんだっけ?と思ったので調べてみても「なんだかよくわからない」ようで。作中の説明を聞き逃したわけではないです。父親は立派な王に見えたので劣等感とかそんなところ???



 噂ほどひどくない、けれど期待には遠く及ばない作品でした。
 原作が長いそうなので、2時間にまとめるのは無理でしたね。
 ならどうしてわざわざゲド戦記を選び一作で完結させようと思ったのか。
 色々な意味で「よくわからなかった」です・・・・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ツカサ
性別:
男性
自己紹介:
【お気に入りキャラ】
シャルロット=デュノア
西行寺幽々子
キュゥべえ
折原臨也
ハザマ

・メールアドレス
 tukasa03bkm※gmail.com  (※→@)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/19 YH]
[08/20 ツカサ]
[08/19 まるとんとん]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]