忍者ブログ
ライトノベル・フリーゲームの感想など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ラブコメ、そしてバイオレンスアクション!?

 1/3が上条と美琴の罰ゲーム、今まで登場したキャラのおもしろ風景で、2/3が『神の右席』が学園都市を襲撃したことに端を発する乱戦です。完全に機能麻痺した学園都市の中で、上条・インデックス・一方通行・打ち止めが魔術と科学に立ち向かう――。
 多くの登場キャラを動かし、かつそれぞれにきちんと役割があり、その上で萌えて熱くておもしろい、という個人的なお気に入りです。上条よりも、どちらかというと一方通行のほうがそれに貢献しているような気がします。しかし彼が登場するとグロいシーンが増えるのが欠点……?


 「反射などさせるものか」

 今回一番目についたのは木原だったと思います。禁書の悪役っていうと、「すごく悪そうだけど病気の妹が居る系の事情があったり話し合いで改心したりする」面々だったのですがこいつは違います。同情する余地がない悪党っていうのはさして珍しくも無いキャラですが、周囲が周囲なんで異彩を放ちます。
 いわゆる「木原神拳」のこともありますしね。
 禁書内の科学理論がどんなものかは今更説明するまでもないですが、これは「エレベーターが地面に墜落する直前にジャンプすれば無傷」って言ってるのと変わらないと思うんですがw


 共闘というかニアミスしてる上条と一方通行ですが、上条のほうは一方通行のこと忘れてるんじゃ……。一方通行が天使のような力に覚醒した以上、上条も翼を生やすしかありません。
 まあ翼が生えるかどうかはわかりませんが、上条も何かしらの成長をしないとこれから先戦っていけないと思います。主人公格の二人はおそらく再び激突するでしょうけど、一方通行が精神的に成長したら右ストレートだけじゃやっていけないでしょうね。


 魔術側の四天王が登場し、戦闘はドラゴンボールのようになってしまうのか!?
 そして風斬はまた空気に……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ツカサ
性別:
男性
自己紹介:
【お気に入りキャラ】
シャルロット=デュノア
西行寺幽々子
キュゥべえ
折原臨也
ハザマ

・メールアドレス
 tukasa03bkm※gmail.com  (※→@)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[01/19 YH]
[08/20 ツカサ]
[08/19 まるとんとん]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]