忍者ブログ
ライトノベル・フリーゲームの感想など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 もっと早く買えばよかった!

 黒子と美琴が8巻以来の大活躍なのです。
 本編では一方vs帝督のチート対決や聖人同士のドラゴンボール対決が続いていたので、久々にオーソドックスな超能力対決が見れた感じでした。
 スキルアウトなどの不良でなく、「普通」のレベルが低いことにコンプレックスを持つキャラが出てきたのも新鮮でした。上条がポジティブなだけで、能力が低いとm9(^Д^)される街ですからね……。
 木山の能力は相当強いです。スタンド能力を同時にいくつも使える、ってそりゃー強いですね。既出の魔術でも容赦なく使うオリアナみたいなものですかね。1万の脳を統べるといっても一撃の重さはレベル5に届いてなさそうなところに突破口がある気がします。本編とともに、どうなるのか期待です。


 (ところで2巻に出てきたレベル0の男がバナナマン日村にしか見えないのは気のせいですか)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ツカサ
性別:
男性
自己紹介:
【お気に入りキャラ】
シャルロット=デュノア
西行寺幽々子
キュゥべえ
折原臨也
ハザマ

・メールアドレス
 tukasa03bkm※gmail.com  (※→@)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[01/19 YH]
[08/20 ツカサ]
[08/19 まるとんとん]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]