忍者ブログ
ライトノベル・フリーゲームの感想など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ――魔物に会ったと、思った。

 電波で百合な加菜子が列車にはねられて、頼子はただただ泣くばかり……。
 「私の前世です」と言われても意味がわかりませんね。
 前回はねられた加菜子の微笑からすると、これは彼女の思惑通りだったのでしょうか。そこになんの意味があるのかはまだわかりませんが。

 加菜子の関係者も謎だらけです。
 増岡はミステリーで2番目か3番目に殺されそうな嫌味っぷり。なんかこの人が生存するビジョンが浮かびません。自称保護者の雨宮はただの親戚かなにかというわけでもなさそうです。加菜子のお母さんは綺麗ですが怪しさ全開。加菜子周辺の人物はとにかくうさんくさいですね。

 ――半月後。
 このタイミングでのバラバラ殺人ということは、被害者は加菜子か、あるいは頼子?
 関口一行が事件現場に迷い込んでしまったところで、次回に続く。

 結局謎解き役らしき京極堂が全然出てきてませんけど、彼は一通り人が死んだら登場するタイプなのでしょうかね。このシリーズに関して全く知識がないので彼の登場が楽しみです。「バラバラにするのはむしろ冷静なこと」なんて無茶なこと言う辺りに期待します。
 妹の敦子がかわいかったので謎はひとまず謎のままで、っと……ヽ(´ー`)ノ 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
魍魎の匣 2話
第2話 「狸惑わしの事」 たまたま駅での飛び込み事件に巻き込まれる形となった木場。 泣いていて話をまともに聞けない頼子を相手に苦戦...
URL 2008/10/17(Fri)21:04:15
魍魎の匣 第02話 「狸惑わしの事」
空気の読め無さ。 人が生死を彷徨っているというのに、突然怒鳴り込んだり、「助からない」などと…まったく。と変な怒りは投げ捨てて、百...
URL 2008/10/22(Wed)22:49:23
プロフィール
HN:
ツカサ
性別:
男性
自己紹介:
【お気に入りキャラ】
シャルロット=デュノア
西行寺幽々子
キュゥべえ
折原臨也
ハザマ

・メールアドレス
 tukasa03bkm※gmail.com  (※→@)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/19 YH]
[08/20 ツカサ]
[08/19 まるとんとん]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]